上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
覚悟はずっとしていた。
特に昨年はいろんな噂が耳に入ってきていた。
それでも今年はキャンプ・オープン戦と結果を出していたから「今年こそ」そんな想いだった。
けど・・・。

2軍ではきちんと成績を出している。
でも今の1軍の状況を考えると、もしこのままずっと浦和だとしたら・・・。
やはりいろいろ考えてしまっていた。

今朝、友人からのメールでトレードを知りました。
真っ先に思った。

「よかった・・・」

竹原ファンとして不謹慎かもしれない。
だけど私は1日でも1分でも長くユニフォームを着て野球を続けていて欲しい。
野球人 竹原直隆でいて欲しいから。

オリックスから望まれてのトレード。
絶対に笑顔で送り出してあげたかった。私はね!

今日はマリンに行く予定だった。
すぐに仕度して浦和へ。
いつものように練習を見ていた。
10時20分頃かな?諸積さんと一緒にスーツ姿の竹原選手がグランドに。

コーチや選手と握手しながらの挨拶。
竹原選手の笑顔が印象的。とにかく笑顔でした。
うん。もう前向いている。そう感じました。

本当にほんのほんの一言交わしただけだったけど、私にはそれでもう充分でした。

試合前のアップ・キャッチボール・シートノックを普通に見学して、マリンに向かいました。
竹原選手はクラブハウスにいたみたいだけどね。
普段からあんまり待ったりしないから、だったら最後まで私らしく締めようと思ってさ。
また会えるし。絶対に!

今日、私を気遣ってくれたたくさんの方々、本当にありがとうございました。
優しさが身に染みました。
私は大丈夫です。

竹原選手の新しいスタートだから。

竹原選手がマリーンズにいた丸6年。
7年目のシーズンが始まってまだ1か月と少しでのトレード。
私にとっては宝物の年月。
またここからはじまる。そう思っています。

オリックスバファローズ 竹原直隆に期待しています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hiromarines.blog15.fc2.com/tb.php/291-efd453ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。