上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新潟でのファーム日本選手権を控えた浦和マリーンズ。

練習は10時からスタート。
午前中は通常の試合前練習のメニュー。

dc093008.jpg 早坂選手

dc093027.jpg 大塚コーチの話しを聞く生山選手・角選手・吉田選手・宮本選手

dc093009.jpg 宮本選手・竹原選手 走塁練習

dc093029.jpg 荻野投手がバッピ!


お昼を挟んで午後は試合形式での練習。
ブルペンで投手はどんどん投げて、次々マウンドへ。
野手も打席が終ったら守備に着くという感じ。

この練習の時に慶彦監督が、一度練習を止めて投手を集めて雷が落ちました
言ってる事は最もな話しで・・・。
「今の練習だと1軍の練習。ここは2軍だぞ。あそこ(マウンド)にあがったらお前達はチャンスなんじゃないのか?一生懸命やってるか?力いっぱい投げたか?そんなんだとずっと2軍のままだぞ!!」
というような主旨でした。

練習終了後も投手を再び集めて、もう一度ドカン
「1軍に送り出して1軍で活躍する選手をつくる」
先を見ている慶彦監督の軸を感じた気がしました。

全体練習の後の居残り特守。
角選手・細谷選手がショート位置。
翔太選手・神戸選手はサード位置。ノッカーは佐藤コーチ。

その途中で細谷選手は慶彦監督に呼ばれて打撃指導。
調子のいい時と今との比較を自分でやって見せていました。

終了したのが15時過ぎ。
グランドでは大谷投手がまだ黙々とランニング。
木村投手は走り終わってクラブハウスに戻る時でした。
私はマリンに行く予定があったのでここまでで帰りました。

新潟。
4年前と同じ阪神との対決
いい試合になりますように!

dc093063.jpg 投内連携

dc0930103.jpg 木村投手

dc093087.jpg 松本投手

dc093073.jpg 上野投手

dc093082.jpg 細谷選手
dc093083.jpg

dc093095.jpg 竹原選手
dc093096.jpg


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。